連日の交通事故報道について色々思うこと。

最近、交通事故のニュースが連日のように報道されていて、本当に心が痛みます。

いずれの事故も、若い子や小さな子供が巻き込まれており、命を落とすという最悪の結末を迎えてしまっています。

気温も暖かくなり、外出する機会も増えるでしょう。

なんとなく心明るく浮き足立つ気持ちは分からなくもないですが、自動車を運転する以上、いつでも人を殺してしまいかねない(自分を含め)という危機感を持たないと、こういう悲しい事故は無くならないと思います。

「自分だけは大丈夫」っていう根拠のない自信は捨てて欲しいです。

交通事故は、被害に遭われた方達もお辛いですが、そのご家族、加害者側の家族も非常に辛い状況に陥ってしまいます。周りの友人や近所の人も穏やかではないでしょう。

たった1人の「自分だけは」で、何十人もの人に多大な迷惑と癒されることのない傷をつけてしまうのです。

これは、高齢者だから、病気だから、などの言い訳は一切通用しません。結果が全てなんです。

本当に国民全員で、今一度深く考えなければならない重大な案件だと思います。もちろん、私も今まで以上に気をつける所存です。kireimo